消費者金融の審査ってどんなものなの?

消費者金融でお金を借りるときは、担保や保証人を必要としません。
なぜなら消費者金融は、お金を借りたいと希望する人の信用を担保として、お金を貸すからです。
なのでお金を借りるときには、その希望する人に対して審査が必要となります。
基本的に20才以上~69才ぐらいまでの人で、安定した収入がある人というのが審査の条件となります。
ですが正社員だけが利用しているわけではなく、主婦や学生といった方の利用者も増えています。
正社員でなくても、パートやアルバイトでも利用できます。
また消費者金融は、総量規制の対象となるので、借りたい人の年収の3分の1までしか、融資することはできません。
最近は、正式に申し込む前に3秒診断や借り入れ審査が手軽にできます。
これには生年月日、性別、保険証の種類、他社からの借り入れ状況などを入力します。
そうするとすぐに結果がでます。
この結果で落ちたとしても、信用情報に傷がつくことはありません。
ヤミ金・消費者金融について